恐竜(動物)の種類 草食

ピナコサウルス

今から約8,000万年前(白亜紀)に生息していた草食のヨロイ竜です。

 

■名前の由来

ピナコサウルスは「板のトカゲ」という意味。

背中から尻尾まで骨の板で覆われていました。

 

■サイズ

体長約5m。体重はおよそ1~3t。中型の恐竜です。

 

■その他特徴

背中から尻尾までの骨の板と、尻尾にこん棒のような骨がついており、敵から身を守るために使用していたと考えられてます。

また、鼻孔の近くに2~5個の穴が開いていましたがこれが何に使われていたのかははっきりしていません。

-恐竜(動物)の種類, 草食
-,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5