恐竜(動物)の種類 肉食

ゴルゴサウルス

今から約7,600万年前(白亜紀)に生息していた肉食の恐竜です。

ティラノサウルスの仲間。

 

■名前の由来

ゴルゴサウルスは「恐ろしいトカゲ」という意味。

生息していた地域では敵はおらず頂点捕食者であり、他の恐竜や動物たちからすると脅威だったと想像できますね。

 

■サイズ

体長約8~9m。体重はおよそ2.5t。

ティラノサウルスよりは少し小型です。

 

■その他特徴

ゴルゴサウルスは体型から結構速く走れたようです。

同じくティラノサウルスの仲間であるアルバートサウルスと同じだという説もあったようですが、歯の本数など細かい違いからやはり別々の恐竜だと見られています。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5