鳥脚類

レエリナサウラ(Leaellynasaura)

今から約1憶1,300万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 レエリナサウラは「リエーリンのトカゲ」という意味。 化石の発見者であるトム・リッチの娘であるリエー ...

ランジョウサウルス(Lanzhousaurus)

今から約1憶3,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ランジョウサウルスは「蘭州(ランジョウ)のトカゲ」という意味。 化石の発見地である中国は甘粛省蘭州 ...

ヤマトサウルス(Yamatosaurus)

今から約7,190万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ヤマトサウルスは「大和のトカゲ」という意味。 化石は日本の淡路島で発見されており、古代の言葉で日本を意 ...

マンテリサウルス(Mantellisaurus)

今から約1憶2,500万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 マンテリサウルスは「マンテルのトカゲ」という意味。 マンテルとはイグアノドンを発見したギデオン・マ ...

ヒパクロサウルス(Hypacrosaurus)

今から約7,500万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ヒパクロサウルスは「最高に近いトカゲ」という意味。 この「最高」とはティラノサウルスを指し、ティラノサ ...

テスケロサウルス(Thescelosaurus)

今から約6,600万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 テスケロサウルスは「驚くべきトカゲ」という意味。   サイズ 体長は約2.5~4m。体重はお ...

ザルモクセス(Zalmoxes)

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ザルモクセスは、化石が発見されたルーマニアの民族タギア人の神ザルモクシスに由来します。   ...

ヴェラフロンス

今から約7,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ヴェラフロンスは「帆を持つ額」という意味。 その名の通り、額から頭にかけて帆のようなトサカを持っていま ...

バルスボルディア

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 バルスボルディアは「バルスボルドのもの」という意味。 バルスボルドとはモンゴルの古生物学者の名前です。 ...

パララブドドン

今から約6,600万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 パララブドドンは「ラブドドンに近い者」という意味。 ラブドドンは「溝のある歯」という意味でこちらも鳥脚 ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5