恐竜(動物)の種類 肉食

ヴェロキサウルス

今から約8,500万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

ヴェロキサウルスは「素早いトカゲ」という意味。

後ろ脚の特徴から素早く走れたと考えられていたことが由来です。

 

サイズ

体長は約1.2m。体重は不明です。

 

その他特徴

化石はアルゼンチンで発見されました。

脚の構造が独特で、真ん中の中足骨に体重がかかる構造になっており、これは他の獣脚類恐竜には見られない構造です。速く走ることに適した構造でした。

 

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5