恐竜(動物)の種類 肉食

ユーリノサウルス

今から約1億8,300万年前(ジュラ紀)に生息していた肉食の魚竜です。

 

名前の由来

ユーリノサウルスは「鼻の良いトカゲ」という意味。

由来ははっきりわかりませんが、長く伸びた上あごを鼻に見立てた名前なのでしょうか。

 

サイズ

体長は約6m。体重は不明です。

 

その他特徴

化石はイングランドやドイツ、スイス等ヨーロッパで発見されています。

カジキのような長く伸びた上あごが特徴で、下あごの2倍の長さがありました。この上あごを使って獲物を攻撃し捕食していたと考えられています。また、上あごにはノコギリのように歯が生えていました。

体のつくりからかなり速く泳げたと考えられています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5