恐竜(動物)の種類 肉食

モノロフォサウルス

今から約1億6,500万年前(ジュラ紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

名前の由来

モノロフォサウルスは「1つのトサカのトカゲ」という意味。

頭の上にトサカがあったことが由来です。

サイズ

体長は約5m。体重はおよそ500~700kg。

その他特徴

化石は中国で発見されました。

特徴であるトサカですが、中は空洞になっており、さらにその空洞は鼻腔までつながっていました。この形状から、音を鳴らして仲間とコミュニケーションをとったり敵への威嚇を行ったりしていたのではないかと考えられています。

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5