恐竜(動物)の種類 草食

ポラカントゥス (Polacanthus)

今から約1憶3,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。

 

名前の由来

ポラカントゥスは「たくさんのトゲ」という意味。

その名の通り、背中から腰にかけてたくさんのトゲや骨の板、尻尾にはスパイクが生えていました。

 

サイズ

体長は約5m。体重はおよそ2t。

 

その他特徴

化石はイギリスで発見されました。

背中に生えたたくさんのトゲで敵から身を守っていたようです。

尻尾のスパイクは短いため、こちらから攻撃することはなかったのではないかと考えられています。

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5