恐竜(動物)の種類 肉食

ペレカニミムス

今から約1億3,000万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

ペレカニミムスは「ペリカンもどき」という意味。

口周りや喉袋等がペリカンに似ていることが由来です。

 

サイズ

体長は約2~2.5m。体重はおよそ40kg。

 

その他特徴

化石はスペインで発見されました。

オルニトミモサウルス類ですが、歯を持たないオルニトミモサウルス類の中でも珍しくたくさんの歯を持っていました。

下あごにペリカンのような喉袋があったことや上記のような歯があったことから水辺で魚を捕食していたと考えられています。

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5