恐竜(動物)の種類 草食

プシッタコサウルス

今から約1憶3,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の角竜です。

 

名前の由来

プシッタコサウルスは「オウムトカゲ」という意味。

クチバシがオウムのようだったことからこう名付けられました。

 

サイズ

体長は約1.8m。体重はおよそ20~70kg。

 

その他特徴

化石は中国で発見されました。

化石は成体のものと同じ場所で多くの幼体の化石も見つかっており、子育てをしていたと考えられています。

角竜ですが角もフリルもありません。最も原始的な角竜と考えられています。

 

 

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5