恐竜(動物)の種類 草食

ブラキロフォサウルス

今から約7,650万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。

 

名前の由来

ブラキロフォサウルスは「短いトサカのトカゲ」という意味。

目の上の小さなトサカが由来です。

 

サイズ

体長は約7m。体重は不明です。

 

その他特徴

化石は北アメリカで発見されました。

頭から鼻の上辺りまでを覆うトサカが特徴ですが、このトサカが大きいものや小さいもの等、色々な大きさのブラキロフォサウルスがいました。

トサカはそれほど頑丈ではなかったようで、争いの中で使用していたかどうかははっきりしていません。

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5