恐竜(動物)の種類 肉食

ピヴェテアウサウルス

今から約1億6,000万年前(ジュラ紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

ピヴェテアウサウルスは「ジャン・ピヴェトーのトカゲ」。

化石を発見したフランスの古生物学者ジャン・ピヴェトーに因んでの名前です。

サイズ

体長は約11m。体重は不明です。

その他特徴

化石はフランスで発見されました。

ピヴェテアウサウルスの化石は断片的なものしかなく、発見当初は新しい恐竜であるとはわからず、とりあえずメガロサウルス科として分類されていました。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5