恐竜(動物)の種類 草食

ヒプシロフォドン

今から約1憶3,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。

 

名前の由来

ヒプシロフォドンは「高い隆起を持つ歯」という意味です。

 

サイズ

体長は約2.4m。体重はおよそ25㎏。

 

その他特徴

化石はイギリスで発見されました。発見当初、イグアノドンの幼体であるとみられていました。

その後、約40年後に新種であることが確認されました。

後ろ足が長く、脛より下が長いことから走ることが得意だったと考えられています。

また、足の指は4本でした。

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5