恐竜(動物)の種類 草食

パラリティタン

今から約9,800万年前(白亜紀)に生息していた大型の草食の恐竜です。

ティタノサウルス類。

 

■名前の由来

パラリティタンは「海辺の巨人」という意味。

草木の生えていた海辺で暮らしていたようです。

 

■サイズ

体長は約26m。体重はおよそ60t。かなり大型です。

 

■その他特徴

住んでいた海辺には、同時代に大型の肉食恐竜スピノサウルスカルカロドントサウルスがいたため、パラリティタンはこれらの恐竜に襲われてたのではと考えられています。

こんなに大きくても襲われてしまうのか…

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5