恐竜(動物)の種類 草食

バルスボルディア

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。

 

名前の由来

バルスボルディアは「バルスボルドのもの」という意味。

バルスボルドとはモンゴルの古生物学者の名前です。

 

サイズ

体長は約10m。体重はおよそ5t。

 

その他特徴

化石はモンゴルで発見されました。ハドロサウルスの仲間です。

二足歩行と四足歩行を使い分けて生活していたと考えられています。

鼻骨が拡張したトサカがあった可能性があり、お互いを認識するために使用していたと考えられています。

 

 

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5