恐竜(動物)の種類 肉食

バリオニクス

今から約1億2,500万年前(白亜紀)に生息していた肉食恐竜です。

現在のワニのようなイメージですよね。2本足で立てるワニ。

■名前の由来

バリオニクスは「重々しい爪」という意味。

前足にある大きな爪が特徴だったのでこの名前になったんでしょうね。

■サイズ

体長は約7.5~10m。体重はおよそ2t。

前足の爪はなんと約30cm!魚とかサクサク獲れそうですね。

■その他特徴

バリオニクスの化石からは魚の鱗も見つかっていたため魚を獲って食べていたとされていますが、それ以外にも歯の形状が魚を食べるのに適していたことも分かっています。

また、魚以外にも未消化のイグアノドンの骨も見つかっており、草食の動物も食べていたみたいです。

この爪で襲われたら一発で致命傷ですね。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5