恐竜(動物)の種類 草食

ネメグトサウルス(Nemegtosaurus)

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。

 

名前の由来

ネメグトサウルスは「ネメグトのトカゲ」という意味。

化石の発見地であるモンゴルはゴビ砂漠のネメグト盆地という地名に由来します。

 

サイズ

体長は約12~18m。体重は不明です。

 

その他特徴

化石はモンゴルで発見されました。

とても状態のいい頭の化石が発見されていますが、逆にその他の体の化石は見つかっていません。

他の竜脚類恐竜と同じく鉛筆形の歯を持っていました。

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5