恐竜(動物)の種類 肉食

ナヌークサウルス

今から約6,900万年前(白亜紀)に生息していた肉食恐竜です。

アラスカに生息していました。

 

■名前の由来

ナヌークはアラスカの先住民の言葉で「ホッキョクグマ」の意味です。

 

■サイズ

体長は約6~7m。体重は不明ですが、小柄でした。

 

■その他特徴

ナヌークサウルスはティラノサウルスの仲間です。

ティラノサウルスのように体は大きくありませんが、それはナヌークサウルスが住んでいた場所が影響しています。

アラスカの寒さの中で過ごす上で、なるべく食料を少なくするために体は小型化していたと考えられます。

また、やはり寒さに適応するため全身に羽毛が生えていたと考えられています。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5