恐竜(動物)の種類 草食

ドリオサウルス

今から約1憶5,500万年前(ジュラ紀)に生息していた草食の新鳥脚類恐竜です。

 

名前の由来

ドリオサウルスは「樫(オーク)のトカゲ」という意味。

森林に生息していたと考えられていたことが由来です。

 

サイズ

体長は約2.5~4m。体重はおよそ77~90kg。

 

その他特徴

化石は北アメリカ大陸やイギリス、ルーマニア、タンザニアなどで見つかっています。

同じ鳥脚類のヒプシロフォドンに比べると後ろ足の指の数が3本になっていました。(ヒプシロフォドンは4本)

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5