恐竜(動物)の種類 肉食

デイノスクス

今から約8,000万年前(白亜紀)に生息していた巨大なワニです。

名前の由来

デイノスクスは「おそろしいワニ」という意味。

サイズ

体長は約12m。体重はおよそ5t。
史上最大級の大きさでした。

 

 

その他特徴

現代のワニと同じで水辺に棲んでおり、水中の獲物と水辺に近づく陸の獲物、両方を捕えていたと考えられています。

また、非常に強力な噛む力を持っており、その強さはティラノサウルス以上だったともいわれています。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5