恐竜(動物)の種類 肉食

ティムルレンギア

今から約9,200万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

ティムルレンギアの名前は化石が発見されたウズベキスタンがあった地域に昔あったティムール朝の建国者ティムールに因みます。

 

サイズ

体長は約3~4m。体重はおよそ170~270kg。

 

その他特徴

化石はウズベキスタンで発見されました。

ティムルレンギアは馬に似た体型の恐竜だったと考えられています。(上の画像だとそんな感じはしませんが…)

ティラノサウルスの仲間ですが体格はティラノサウルスほど大きくはなかったため当時の絶対王者!という感じではありませんでした。ですが、逆にティラノサウルスより俊敏に動くことができたハンターだったと考えられています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5