恐竜(動物)の種類 肉食

ダコタラプトル

今から約6,600万年前(白亜紀)に生息していた肉食の恐竜です。

名前の由来

ダコタラプトルは「ダコタの泥棒」という意味。

化石が発見されたアメリカのサウスダコタ州が由来です。

サイズ

体長は約5.5m。体重はおよそ220~350kg。

その他特徴

ダコタラプトルは羽毛を持っていましたが飛べはしなかったようです。

また、羽毛1つ1つが大きかったこともわかっています。

後ろ脚にはシックルクロー(鎌状の鉤爪)があり、獲物を攻撃したり取り押さえるのに役立っていたと考えられています。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5