恐竜(動物)の種類 草食

ダケントルルス

今から約1憶9,500万年前(ジュラ紀)に生息していた草食の剣竜類の恐竜です。

 

名前の由来

ダケントルルスは「尖りでみたされた尾」という意味。

その名の通り、尾には棘(スパイク)が2列で並んで生えていました。

 

サイズ

体長は7~8m。体重はおよそ5t。

 

その他特徴。

化石はイングランドで発見されました。ポルトガルでは卵も発見されています。

同じ剣竜類のステゴサウルスのような体型でしたが、背中のプレートや尻尾のスパイクの配置が違っています。

 

 

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5