恐竜(動物)の種類 草食

タペヤラ

今から約1億3,000万年前(白亜紀)に生息していた翼竜。

南米で発見されました。

 

■名前の由来

タペヤラはトゥピ族というブラジルの先住民族の神話に出てくる言葉で「古き存在」という意味です。

 

■サイズ

体長(羽を広げた大きさ)は約1.5m。体重はおよそ420g。

小型の翼竜だったんですね。

 

■その他特徴

タペヤラが何を食べていたかはまだはっきりしてません。

頭にトサカがあったため魚を獲るには邪魔だったのではと考えられており、果物を食べていたと想像されてます。

その大きなトサカは異性との間のディスプレイのような役割だったと考えられています。

-恐竜(動物)の種類, 草食
-,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5