恐竜(動物)の種類 草食

シレサウルス

今から約2億3,000万年前(三畳紀)に生息していた草食の恐竜形類です。

 

名前の由来

シレサウルスは「シレジアのトカゲ」という意味。

化石の発見地であるポーランドのシレジアという地名が由来です。

 

サイズ

体長は約2.3m。体重は不明ですが、軽量で速く走れたと考えられています。

 

その他特徴

化石はポーランドで発見されました。

恐竜形類という動物で、これは恐竜の特徴(頸椎の突起等)が見られなかったことからそう分けられました。

ですが、一部恐竜と同じ特徴も見られるため鳥盤類ともいえるのではという考えもあります。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5