恐竜(動物)の種類 肉食

ショウカワ・イコイ

今から約1憶4,000万年前(白亜紀)に生息していた肉食の水棲爬虫類です。

 

名前の由来

ショウワカ・イコイは化石の発見地である当時の岐阜県荘川村(後の高山市)で発見されたこと、化石の発見者が柴田憩(シバタイコイ)氏であることに由来します。

 

サイズ

体長は約60㎝。体重は不明です。

 

その他特徴

化石は日本の岐阜県で発見されました。

化石は一部しか発見されていませんが、長い尾と長い首を持っていて頭は小さかったと推測されています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5