恐竜(動物)の種類 草食

サウロロフス

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の恐竜。

 

■名前の由来

サウロロフスは「隆起(トサカ)のあるトカゲ」という意味。

鼻の上にトサカがあります。

 

■サイズ

体長は約9~13m。体重はおよそ2t。

 

■その他特徴

カナダやモンゴルに生息していました。

トサカが鼻の方までつながっており、これを膨らませて声を出していたという説もあります。

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5