恐竜(動物)の種類 肉食 草食

コンコラプトル

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

コンコラプトルは「貝の略奪者」という意味。

強力なクチバシと顎を持っていたことから貝を食べていたと考えられていたことが由来です。

 

サイズ

体長は約1~2m。体重はおよそ30~35㎏。

 

その他特徴

化石はモンゴルで発見されました。オヴィラプトルの仲間です。

オヴィラプトルの仲間ですがトサカはありません。

クチバシや顎が強かった考えられており貝を食べていたのではと考えられていますが、何を食べていたかははっきりしていません。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食, 草食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5