恐竜(動物)の種類 草食

ケブカサイ(コエロドンタ)

今から約360万年前に生息していた草食の動物。サイです。

 

 

■名前の由来

ケブカサイは日本の名前で、学名はコエロドンタと言います。

コエロドンタは「中空の歯」という意味。

ちなみにケブカサイは「毛深犀」とも書きます。そのまんま、毛深いからでしょうかねw

 

■サイズ

体長約4m。体重はおよそ3~4t。

鼻の上に大きな角が2本あり、1mもある角を持つものもいました。

 

■その他特徴

ケブカサイはシベリア東部等寒い地域に生息していたため毛深い体でした。

また、草食のため植物を食べていたようで、大きな角は雪をかき分けて食料を探すために使用していたようです。

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5