恐竜(動物)の種類 肉食

グリポサウルス

今から約8,300万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。

 

名前の由来

グリポサウルスは「鷲鼻のトカゲ」という意味。

鼻の形からそう名付けられました。

 

サイズ

体長は約8~9m。体重はおよそ3tです。

 

その他特徴

化石はアメリカで発見されました。ハドロサウルスの仲間です。

化石が発見されたときはクリトサウルスと同じものであると考えられていましたが生息していた場所が違うことから別の種であると判断されました。

 

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5