恐竜(動物)の種類 肉食

クロノサウルス

今から約1億2,000万年前(白亜紀)に生息していた首長竜です。

 

■名前の由来

クロノサウルスはギリシャ神話に登場する神クロノスが由来です。

自分の子供達を次々と丸呑みして腹中に封じてしまうという逸話があり、それが巨大な顎をもつクロノサウルスの名前として付けられました。

 

■サイズ

体長は約12m。体重はおよそ50t。

 

■その他特徴

クロノサウルスは首長竜プリオサウルス亜目の中で最大級の恐竜です。

頭骨は3mあり、歯は最大のもので30cmもの大きさでした。

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5