恐竜(動物)の種類 肉食

キンデサウルス

今から約2億4,000万年前(三畳紀)に生息していた獣脚類の肉食動物です。

 

名前の由来

キンデサウルスは「幽霊トカゲ」という意味。

「キンデ(幽霊)」は化石が発見されたアメリカ南西部のインディアン部族ナバホ族の言葉です。

 

サイズ

体長は約2.4m。体重はおよそ50㎏。

 

その他特徴

化石はアメリカで発見されました。不完全ですが5体分の化石が見つかっています。

キンデサウルスが生息していた場所にはコエロフィシスも生息しており、餌をめぐって競合していたと考えられています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5