恐竜(動物)の種類 肉食

カーン

今から約7,500万年前(白亜紀)に生息していた恐竜。

オヴィラプトルの仲間です。

 

■名前の由来

カーンはモンゴル語で「君主」という意味です。

 

■サイズ

体長約1.2~1.8m。体重はおよそ13㎏。

 

■その他特徴

カーンはオヴィラプトルの仲間ですが、頭のトサカはありませんでした。

肉食で小さい哺乳類やトカゲ、小動物を捕食していたようです。

また、羽毛が生えていました。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5