恐竜(動物)の種類 肉食

オルニトスクス

今から約2億3,000万年前(三畳紀)に生息していた肉食の偽鰐類の生物です。

 

名前の由来

オルニトスクスは「鳥ワニ」という意味。

 

サイズ

体長は約2~4m。体重はおよそ200kg。

 

その他特徴

化石はスコットランドで発見されました。

発見当初はカルノサウルス類の恐竜の祖先と考えられていましたが現在ではワニの祖先とみられています。

通常は四足歩行で活動していますが、高速で移動する場合は二足歩行になったと考えられています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5