恐竜(動物)の種類 肉食

オルニトケイルス

今から約1憶1,000万年前(白亜紀)に生息していた翼竜です。

 

■名前の由来

オルニトケイルスは「鳥の手」という意味。

発見当時、翼竜は鳥類の先祖だと考えられており、この手は進化して鳥の手になる途中の段階であると推測されていたことが由来です。

 

■サイズ

体長(翼を広げた大きさ)は約9m。たいじゅうはおよそ45kg。

  

■その他特徴

嘴の先端の上下にトサカのような隆起がありました。

魚類を捕食しており、喉のあたりに獲った魚を入れておく袋のようなものがあったことが分かっています。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5