恐竜(動物)の種類 肉食

ウモーナサウルス

今から約1億1,500万年前(白亜紀)に生息していた首長竜です。

名前の由来

ウモーナサウルスは「長寿のトカゲ」という意味。

化石が発見されたオーストラリアのクーバーペディのアボリジニの呼び名 「Umoona (長寿)」に由来します。

サイズ

体長は約2.5m。体重は不明です。

首長竜の中では小型でした。

その他特徴

オーストラリア大陸の海の浅瀬で暮らしていたと考えられています。

また、オパール化した全身骨格が見つかったことで有名です。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5