恐竜(動物)の種類 肉食

イロケレシア

今から約9,500万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

イロケレシアは「肉トカゲ」という意味。

化石が発見されたアルゼンチンの先住民族であるマプチェ族の言語マプチェ語で「肉」を意味するiloと「トカゲ」を意味するkelesioを組み合わせた言葉です。

 

サイズ

体長は約5.4m。体重はおよそ840㎏。

 

その他特徴

化石はアルゼンチンで発見されました。

アベリサウルスの仲間ですが、頭部の骨や椎骨に独特の構造があり、他のアベリサウルス類と区別するポイントとなっています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5