恐竜(動物)の種類 肉食 草食

アーケロン

今から約7,500万年前に生息していたカメ。ウミガメです。

 

■名前の由来

アーケロンは「古代のカメ」という意味。そのまんま!

 

■サイズ

体長は約4m。体重はおよそ2t。現在知られている中で最大のウミガメです。

 

■その他特徴

アーケロンはカメですが、現代のカメのように頭と手足を全部甲羅にしまうことはできなかったとみられています。そのため化石は一部が欠けたものもあり、これはモササウルス等に食べられたと考えられてます。

また、アーケロン自身は海藻やアンモナイト等を食べていたと考えられています。

-恐竜(動物)の種類, 肉食, 草食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5