恐竜(動物)の種類 草食

アンテトニトルス

今から約2億2,800万年前(三畳紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。

 

名前の由来

アンテトニトルスは「雷の前に」という意味。

ブロントサウルス(雷トカゲ)よりも前に存在していたことに因んだ名前です。

 

サイズ

体長は約8~10m。体重は不明です。

 

その他特徴

化石は南アフリカで発見されました。

竜脚類の特徴である四足歩行ですが、前脚には物を掴めるような特徴が残っていました。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, , , , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5