その他雑談とか

アンキロサウルス

今から約6,800万年前(白亜紀)に生息していた草食恐竜。

カメのような固そうな背中、ハンマーのような尻尾を持ってますね。

アンキローゼ!

■名前の由来

アンキロサウルスは「連結したトカゲ」という意味。

■サイズ

体長は約6~10m。体重はおよそ6~8t。

■その他特徴

アンキロサウルスは頭から尻尾まで硬い皮膚で覆われていました。

また、尻尾の先のハンマーも含め、肉食恐竜から身を守るためのものだったのではと考えられています。

-その他雑談とか
-,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5