恐竜(動物)の種類 肉食

アルバートサウルス

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していたティラノサウルス科の肉食恐竜です。

 

■名前の由来

アルバートサウルスの名前は、化石が発見されたカナダのアルバータ州という州の名前に由来します。

 

■サイズ

全長は約8m。体重はおよそ2t。

ティラノサウルス科の恐竜で姿もティラノサウルスに似ていますが大きさはティラノサウルスに比べると小柄ですね。

 

■その他特徴

前脚は短く、指も2本しかありませんでした。なのでこの前脚の使い道はいまだにはっきりしていません。

また、走るスピードはおよそ20km/hほどだったようで、幼体であればもっと速く走れたのではとも考えられてます。

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5