恐竜(動物)の種類 草食

アムロサウルス

今から約6,600万年前(白亜紀)に生息していた草食の恐竜です。

 

名前の由来

アムロサウルスは「アムールのトカゲ」という意味。

化石が発見されたアムール川に由来します。

 

サイズ

体長は約6~8m。体重はおよそ3t。

 

その他特徴

化石は多く発見されていますがそのほとんどは幼体のものでした。

ランベオサウルスの仲間でこの種特有の鶏冠がアムロサウルスの化石からは見つかっていません。ですが頭頂部の骨から鶏冠はあったと推測されています。

-恐竜(動物)の種類, 草食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5