恐竜(動物)の種類 肉食

アウカサウルス

今から約8,300万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。

 

名前の由来

アウカサウルスは「アウカのトカゲ」という意味。

アルゼンチンにあるアウカ・マウエボという地層から発見されたことに由来します。

 

サイズ

体長は約4~5m。体重は不明です。

 

その他特徴

前脚が非常に小さいことが特徴です。

カルノタウルスの仲間で、前脚が小さいことは似ていますがカルノタウルスのように頭に角はありませんでした。

化石が竜脚類の巣がある場所と同じ場所で見つかっているため、竜脚類の巣を襲って卵や幼体を食べていたと考えられています。

 

 

-恐竜(動物)の種類, 肉食
-, , ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5