その他雑談とか 恐竜(動物)の種類 肉食

じゃあ、世界で一番小さい恐竜は?

前回の投稿で世界で一番大きな恐竜を紹介させていただきましたが、じゃあ逆に一番小さい恐竜ってどんな恐竜だったのでしょうか。

小さいのはあんまり考えたことなかったからどんな恐竜が小さかったのか全然イメージわきません。

 

名は体を表す。世界最小恐竜、その名も…

世界で一番小さな恐竜、その名も…

 

ミクロラプトル!

 

名前の意味は「とても小さい泥棒」。まさに!っていう感じの名前ですね。

気になる大きさですが、体長は約50cm、体重はおよそ3kgだったそうです。

なにそれかわいい。なんだか飼えそうなサイズ感。

 

まだいる小さな恐竜

ミクロラプトルが世界で一番小さいことはわかりましたが、他にも小さな恐竜はいました。

例えばコンプソグナトゥス。

一発では覚えられなさそうな名前ですが、このコンプソグナトゥスも体長約70cmと小さな恐竜でした。

ミクロラプトルもそうですが、この2種とも鳥っぽいですよね。実際、どちらも羽毛が生えていたようで、恐竜ですが鳥類に近かったと考えられてます。

あと、どちらも肉食だったようです。

飼えそうとか思ってたけど鳥類でしかも肉食って聞くとこの大きさだと脅威的だな…

-その他雑談とか, 恐竜(動物)の種類, 肉食
-, ,

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5