草食

アルギロサウルス(Argyrosaurus)

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 アルギロサウルスは「銀のトカゲ」という意味。 化石発見地のアルゼンチンが銀の地と呼ばれていたことが由来 ...

アンキケラトプス(Anchiceratops)

今から約7,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の角竜です。   名前の由来 アンキケラトプスは「同じ角のある顔」という意味。 化石発見当初、モノクロニウスとトリケラトプス両方の祖先であ ...

ネイモンゴサウルス(Neimongosaurus)

今から約7,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 ネイモンゴサウルスは「内モンゴルのトカゲ」という意味。 化石が発見された内モンゴル自治区が由来です。 ...

シレサウルス

今から約2億3,000万年前(三畳紀)に生息していた草食の恐竜形類です。   名前の由来 シレサウルスは「シレジアのトカゲ」という意味。 化石の発見地であるポーランドのシレジアという地名が由 ...

ヘノドゥス

今から約2億3700万年前(三畳紀)に生息していた草食のカメの仲間です。   名前の由来 ヘノドゥスは「単一の歯」という意味。 口の上下に一本ずつ歯を持っていたことが由来です。   ...

ヴェラフロンス

今から約7,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ヴェラフロンスは「帆を持つ額」という意味。 その名の通り、額から頭にかけて帆のようなトサカを持っていま ...

ヒラエオサウルス

今から約1億3,600万年前(ジュラ紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。   名前の由来 ヒラエオサウルスは「森のトカゲ」という意味。 化石が発見されたイングランドの地層「ウェンデングル ...

リオハサウルス

今から約2億2,700万年前(三畳紀)に生息していた草食の原竜脚類恐竜です。   名前の由来 リオハサウルスは「ラ・リオハのトカゲ」という意味。 化石が発見されたアルゼンチンのラ・リオハ州と ...

レオネラサウルス

今から約1億9,900万年前(ジュラ紀)に生息していた草食の竜脚形類恐竜です。   名前の由来 レオネラサウルスは「レオネラのトカゲ」という意味。 化石が発見されたアルゼンチンのレオネラス岩 ...

レッバキサウルス

今から約9,900万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 レッバキサウルスは「レバキのトカゲ」という意味。 化石の発見地であるアフリカの地名に由来します。 &n ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5