草食

リャオニンゴサウルス(Liaoningosaurus)

今から約1憶2,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。   名前の由来 リャオニンゴサウルスは「遼寧(リョウネイ)のトカゲ」という意味。 化石の発見地である中国は遼寧省と ...

リャオケラトプス(Liaoceratops)

今から約1憶3,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の角竜類恐竜です。   名前の由来 リャオケラトプスは「遼のケラトプス(角のある顔)」という意味。 化石の発見地である中国は遼寧省とい ...

ランジョウサウルス(Lanzhousaurus)

今から約1憶3,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ランジョウサウルスは「蘭州(ランジョウ)のトカゲ」という意味。 化石の発見地である中国は甘粛省蘭州 ...

ヤマトサウルス(Yamatosaurus)

今から約7,190万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ヤマトサウルスは「大和のトカゲ」という意味。 化石は日本の淡路島で発見されており、古代の言葉で日本を意 ...

モンタノケラトプス(Montanoceratops)

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の角竜類恐竜です。   名前の由来 モンタノケラトプスは「モンタナのケラトプス(角のある顔)」という意味。 化石の発見されたアメリカのモン ...

モアボサウルス(Moabosaurus)

今から約1憶300万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 モアボサウルスは「モアブのトカゲ」という意味。 化石の発見地であるアメリカはユタ州のモアブという地名に ...

マンテリサウルス(Mantellisaurus)

今から約1憶2,500万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 マンテリサウルスは「マンテルのトカゲ」という意味。 マンテルとはイグアノドンを発見したギデオン・マ ...

ホンシャノサウルス(Hongshanosaurus)

今から約1憶2,500万年前(白亜紀)に生息していた草食の角竜類恐竜です。   名前の由来 ホンシャノサウルスは「紅山(ホンシャン)のトカゲ」という意味。 化石は中国で発見されましたが、発見 ...

ポラカントゥス (Polacanthus)

今から約1憶3,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。   名前の由来 ポラカントゥスは「たくさんのトゲ」という意味。 その名の通り、背中から腰にかけてたくさんのトゲや骨 ...

ペロロサウルス(Pelorosaurus)

今から約1憶3,800万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 ペロロサウルスは「怪物のようなトカゲ」という意味。 その大きさが由来のようです。   サ ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5