三畳紀の恐竜

リオハサウルス

今から約2億2,700万年前(三畳紀)に生息していた草食の原竜脚類恐竜です。   名前の由来 リオハサウルスは「ラ・リオハのトカゲ」という意味。 化石が発見されたアルゼンチンのラ・リオハ州と ...

テコドントサウルス

今から約2億300万年前(三畳紀)に生息していた草食の原竜脚類恐竜です。   名前の由来 テコドントサウルスは「歯槽のあるトカゲ」という意味。 現在のトカゲのように歯の根が顎の骨と融合してお ...

プレストスクス

今から約2億4,200万年前(三畳紀)に生息していた肉食の主竜類です。   名前の由来 プレストスクスは「プレステスのワニ」という意味。 化石が発見されたブラジルの古生物学者ビセンティーノ・ ...

ペテイノサウルス

今から約2億2,100万年前(三畳紀)に生息していた肉食(昆虫食)の翼竜です。   名前の由来 ペテイノサウルスは「翼をもつトカゲ」という意味。 その名の通り、翼をもった爬虫類であることが由 ...

アリゾナサウルス

今から約2億4,300万年前(三畳紀)に生息していた肉食の主竜類恐竜です。   名前の由来 アリゾナサウルスは「アリゾナのトカゲ」という意味。 化石がアメリカのアリゾナ州で発見されたことが由 ...

アンテトニトルス

今から約2億2,800万年前(三畳紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 アンテトニトルスは「雷の前に」という意味。 ブロントサウルス(雷トカゲ)よりも前に存在していたこと ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5