ハドロサウルス

ヤマトサウルス(Yamatosaurus)

今から約7,190万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 ヤマトサウルスは「大和のトカゲ」という意味。 化石は日本の淡路島で発見されており、古代の言葉で日本を意 ...

バルスボルディア

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 バルスボルディアは「バルスボルドのもの」という意味。 バルスボルドとはモンゴルの古生物学者の名前です。 ...

テルマトサウルス

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の鳥脚類恐竜です。   名前の由来 テルマトサウルスは「沼のトカゲ」という意味。 テルマトサウルスはハドロサウルスの仲間ですが、この種が沼 ...

ハドロサウルス

今から約8,000万年前(白亜紀)に生息していた鳥脚類の恐竜です。 名前の由来 ハドロサウルスは「頑丈なトカゲ」という意味。 化石からがっちりとした胴体をしていたようでこの名前になりました。 サイズ ...

シャントゥンゴサウルス

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の恐竜。 ハドロサウルスの仲間です。 名前の由来 シャントゥンゴサウルスは「山東(シャントン)のトカゲ」という意味。 中国の山東省で化石が発見された ...

ムッタブラサウルス

今から約1憶1,000万年前(白亜紀)に生息していた草食恐竜。 鼻の形が特徴的です。   ■名前の由来 ムッタブラサウルスは「ムッタブラのトカゲ」という意味。 化石が発見されたオーストラリアのクイーン ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5