ディモルフォドン

エウディモルフォドン

今から約2億1,000万年前(三畳紀)に生息していた小型の翼竜。   ■名前の由来 エウディモルフォドンは「本当の2種類の歯」という意味。   ■サイズ 体長(翼を広げた大きさ)は約90cm~1m。体 ...

ディモルフォドン

今から約1憶9,000万年前(ジュラ紀)に生息していた翼竜です。 頭が大きいですね。   ■名前の由来 ディモルフォドンは「二形の歯」という意味。 ディモルフォドンの口には長さの違う2種類の歯があり、 ...

© 2022 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5