テリジノサウルス

ネイモンゴサウルス(Neimongosaurus)

今から約7,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 ネイモンゴサウルスは「内モンゴルのトカゲ」という意味。 化石が発見された内モンゴル自治区が由来です。 ...

ベイピアオサウルス

今から約1憶2,500万年前(白亜紀)に生息していた草食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 ベイピアオサウルスは「ベイピャウのトカゲ」という意味。 化石が発見された中国の遼寧省にある北票(ベ ...

アラシャサウルス

今から約1憶1,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の獣脚類恐竜です。   ■名前の由来 アラシャサウルスは「アラシャのトカゲ」という意味。 化石が発見された中国(内モンゴル)の地名「阿拉善(アラ ...

テリジノサウルス

今から約7,000万年前(白亜紀後期)に生息していた草食恐竜です。 両手の長ーーーい爪が特徴。 ■名前の由来 テリジノサウルスを直訳すると「大鎌トカゲ」。その名の通りって感じですね。 ■サイズ 全長は ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5