アマルガサウルス

バジャダサウルス(Bajadasaurus)

今から約1憶4,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 バジャダサウルスは「バジャダ(バハダ)のトカゲ」という意味。 化石が発見されたアルゼンチンはパタゴ ...

アマルガサウルス

今から約1億3,000万年前(白亜紀)に生息していた竜脚類の草食恐竜。   ■名前の由来 アマルガサウルスは「アマルガのトカゲ」という意味。 これは発見されたアルゼンチンのラ・アマールガ渓谷という地名 ...

© 2022 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5