年別アーカイブ:2020年

ガルディミムス

今から約1憶2,000万年前(白亜紀)に生息していた雑食性の獣脚類恐竜です。   名前の由来 ガルディミムスは「ガルーダもどき」という意味。 ガルーダとは化石が発見されたモンゴルの仏教神話に ...

アストロドン

今から約1憶1,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の竜脚類恐竜です。   名前の由来 アストロドンは「星の歯」という意味。 発見された歯の化石の断面が星型だったことが由来です。 &nb ...

キロステノテス

今から約7,650万年前(白亜紀)に生息していた雑食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 キロステノテスは「細い腕」という意味。 体の特徴が由来のようです。   サイズ 体長は約2. ...

アジャンキンゲニア

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた草食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 アジャンキンゲニアは「インゲンの旅人」という意味。 アジャンとは化石の発見地であるモンゴルの言葉で「旅 ...

シルヴィサウルス

今から約9,600万年前(白亜紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。   名前の由来 シルヴィサウルスは「森林のトカゲ」という意味。 森の中に生息していたと考えられていることが由来です。 ...

ヴェロキサウルス

今から約8,500万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 ヴェロキサウルスは「素早いトカゲ」という意味。 後ろ脚の特徴から素早く走れたと考えられていたことが由来 ...

アグジャケラトプス

今から約7,700万年前(白亜紀)に生息していた草食の角竜の恐竜です。   名前の由来 アグジャケラトプスは「アグジャのケラトプス(角の顔)」という意味。 化石が発見されたアグハ累層というア ...

ジアペルタ

今から約7,200万年前(白亜紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。   名前の由来 ジアペルタは「ジアの盾」という意味。 ジアとは化石が発見されたアメリカはニューメキシコ州の部族の名前で ...

アカントフォリス

今から約1憶2,600万年前(白亜紀)に生息していた草食の曲竜類恐竜です。   名前の由来 アカントフォリスは「棘のある鱗」という意味。 その名の通り、鱗のような背中に棘が生えていました。 ...

アダサウルス

今から約7,000万年前(白亜紀)に生息していた肉食の獣脚類恐竜です。   名前の由来 アダサウルスは「アダのトカゲ」という意味。 アダとは化石が発見されたモンゴルの神話に登場する悪霊の名前 ...

© 2021 恐竜マンblog Powered by AFFINGER5